秋田犬の未来のために

寄付金(2018年4月末現在)242,589円

プロジェクトについて

公益社団法人秋田犬保存会公認ONE FOR AKITA  PROJECTとは

忠犬ハチ公物語などを通じ、
日本だけでなく世界的に注目を集める「秋田犬」。
繁殖者の高齢化や、殺処分、血統の劣化により、
正統な秋田犬の頭数が
年々減る現状を改善するべく
「秋田犬」の保存・保護を目的としたプロジェクトです。

秋田犬が抱える課題

  • 犬籍登録数の減少

    海外人気により2016年は6,550頭に増加したがうち国内登録数はわずか2,628頭。 

  • 血統の劣化

    血統証の無い犬同士の交配や海外での繁殖により血統の劣化が問題となっています。

  • 後継者不足

    ブリーダーの高齢化による後継者不足も深刻な状況です。若手ブリーダーの育成が急務となっています。

  • 殺処分増加

    飼育放棄された秋田犬が毎年数多く殺処分されています。

ONE FOR AKITA プロジェクトの目的

秋田犬を日本が誇る財産として認知を広げ、未来に残すための
「ONE FOR AKITA (ワンフォーアキタ)プロジェクト」。
さあ、一緒に秋田犬の未来をつくりましょう。

目的1:秋田犬を取り巻く環境を改善し、登録数・飼育頭数を拡大します。
目的2:多くの秋田犬が飼育放棄をされている状況を変え、殺処分をゼロにします。

目的の実現のために
ぜひみなさまの“ワン”アクションを!

お問い合わせ 参加申し込みはこちらからメールをお願いします! 参加方法 プロジェクト参加プランについて